メンテナンス

メンテナンスの有効性 ~ランニングコスト低減・耐用年数の延長~

メンテナンスの有効性故障の予防、快適環境の維持、正常運転によるエネルギー経費の節減、設備の延命化、突然の故障による思わぬ出費の軽減、安全性の確保など、定期メンテナンスにはメリットがいっぱいです。

ノーメンテナンスの場合、4年後には性能低下により約40%も消費電力がUP!

ノーメンテナンスによる消費電力の増加

図1 ノーメンテナンスによる消費電力の増加

定期的なメンテナンスにより使用限界(耐用年数)が2倍以上にUP!

耐用年数の延長の考え方

図2 耐用年数の延長の考え方

メンテナンスプラン

●定期点検プラン
定期的な点検で機器のコンディションを最善に保ち、故障を未然に防ぎます。
年1~4回の定期点検※
報告書の提出 プレフィルター水洗浄 故障発生時の調査点検
※点検回数は設備の状況やお客様のご希望により取り決めいたします。
●エアコン洗浄プラン
定期的な洗浄で、機器の能力低下、消費電力増大、ニオイの発生等を防ぎます。
熱交換器・ドレンパン・ファンローターの分解洗浄及びパネル清掃※ プレフィルター水洗浄※
機器目視点検 報告書の提出 故障発生時の調査点検
※定期回数は設備の状況やお客様のご希望により決定いたします。
●オンラインサービス
ダイキンの各種オンラインサービスにより、省エネ・安心・快適をお届けします。
ダイキンエアネットサービス ダイキンD-irect
●フルメンテナンスプラン
故障時の部品代・修理費用が一切掛からない、安心と快適を維持するプランです。
故障発生時の修理対応(部品・作業費含む)※
報告書の提出 プレフィルター水洗浄
※腐食によるサビ・穴あき等の経年劣化、災害・人災による場合は対象外。
●フィルターメンテナンスプラン
定期的にフィルター洗浄を行う事で、風量の低下を防止して故障を未然に防ぎます。
プレフィルター水洗浄※
機器目視点検 報告書の提出 故障発生時の調査点検
※定期回数は設備の状況やお客様のご希望により決定いたします。
●フロン冷媒漏えい点検
地球温暖化防止を目的として、法令に従い、認定資格者が対象機器の定期漏えい点検を行います。
フロン排出抑制法に基づいた漏えい点検※ 冷媒漏えい点検記録等、関係報告書の提出
※点検後、漏えいが確認され修理が必要な場合は別途お見積となります。